やっちゃった!となる前に結婚式でのタブーを知ろう

5月 26, 15 • 未分類やっちゃった!となる前に結婚式でのタブーを知ろう はコメントを受け付けていません。Read More »

知ってる?言ってはいけない言葉

結婚式というおめでたい場所で使ってはいけない言葉を知っていますか?特にスピーチをするときは会場にいる人みんなが聞いているので、気をつけましょう。「別れる」「切れる」「離れる」「終わる」など結婚生活の終わりや離婚を連想させる言葉は絶対にだめです。「もう一度」や「はじめからやり直す」もNGですね。それから「重ね重ね」「たびたび」「くれぐれ」「皆々様」などの「くり返し言葉」もタブーです。違う言葉に置きかえて話すようにしましょう。

当たり前!?酒に飲まれるな!

結婚式だけではなくどんな場合でも当たり前の話ですが、泥酔はマナー違反です。お祝いの席でお酒がすすむのはわかりますが、飲みすぎて不用意な言動でおめでたい席をぶちこわすようなことがないように祝い酒はほどほどにしましょう。結婚式の後の日常生活に戻った時、自分の信用が無くなっていたなんてイヤですよね。周りの参列者も飲み過ぎている人に気づいたらさりげなく注意するなど楽しい結婚式の雰囲気を壊さないように手助けできるとベターですね。

待った!そこ歩いちゃダメ!

教会式の結婚式に出席した時は、バージンロードに足を踏み入れないように気をつけましょう。式場の入り口から祭壇までのバージンロードは、神聖な道であるとされています。そこを歩くことを許されているのは、新郎新婦と新婦をサポートする父親(もしくは父親の代わりの人)だけです。教会に入るとき間違っても真ん中のバージンロードを歩かないように着席しましょう。参列者の着席する場所とバージンロードの間にはたいていリボンと花でしきってあるので、新婦入場の時など写真撮影などでバージンロードにはみ出ないでくださいね。

エンゲージリングは渡す予定の日に合わせて余裕をもって作ることが大切で、オリジナルデザインが人気です。

Comments are closed.