ここまで変わった!今どきの結婚式について

6月 5, 15 • 未分類ここまで変わった!今どきの結婚式について はコメントを受け付けていません。Read More »

結婚に対する意識の変化

ひと昔前と比べると、結婚事情は随分変わってきましたよね。結婚平均年齢は、男女ともに高くなり、晩婚化が進んでいますよね。結婚を決める理由も、ひと昔前には普通だった、「結婚適齢期になったから」「親や親族にすすめられたから」「結婚するのが当たり前だから」などの理由で結婚する人は、非常に少なくなっていますね。代わりに増えたのが「相手と一緒に将来を生きたい」「一緒に生活したい」などで、自分自身の気持ちをまず第一に考える結婚観に変わってきていますね。

結納や結婚式も様変わり

結婚に対する意識が変わると共に、結婚式も大きく様変わりしましたよね。「家や世間を意識した式」から、「2人のための結婚式」に変わってきているのです。例えば会社のお歴々を何人も呼ぶより、これからもお付き合いのある、本当に祝ってくれる人を招く傾向にありますね。また、結納を行うカップルも少なくなりましたよね。首都圏では顔合わせのみを行ったという「しない派」が、結納を行ったという「する派」を逆転していますし、結納を行う場合も正式な結納ではなく、略式結納が主流となっていますね。

自分たちらしい結婚式に!

結婚式は、合理化、簡略化される傾向にありますが、すべてがそうというわけではありません。おもてなしの要である料理には費用をかけたり、引き出物も以前のように会場で選ぶだけでなく、外のショップで選ぶなど、こだわる部分には手間をかける傾向も見られますよ。また、自分たちらしさを盛り込むために、ウェルカムボードや招待状などに工夫をこらすようにもなってきました。そんな現代の結婚事情に合わせた、結婚の段取りやマナーを知っておきたいものですね。

神戸の結婚式場は、異人館なども式場として利用することができるので、長い歴史があります。また、オリジナルの結婚式を行える式場も多くあります。

Comments are closed.